子供の野菜嫌い克服に有機・無農薬野菜

子供の野菜嫌い
私は数年前から家庭菜園をしています。
野菜好きというよりはガーデニングが趣味でしたので、その延長で家庭菜園を始めました。
野菜を自分で作って驚いたのは野菜本来の甘さ、美味しさ!
元々それほど野菜好きではありませんでしたが、自分で作った採れたての有機・無農薬野菜がとっても美味しく今我が家は野菜中心の食生活です。

野菜嫌いの子供が増えてるとよく耳にしますが、スーパーで売ってる野菜と採れたての有機野菜では美味しさが全く違います。
特に子供は酸味、苦みに敏感と言われていますので甘く美味しい野菜で野菜嫌い克服できるかもしれませんね。

子供の野菜嫌い克服のために

好きな野菜をまず見つける
子供の野菜嫌いの原因は主に野菜の「苦み」「酸味」「食感」など。
甘い野菜なら野菜嫌いの子供も美味しいと感じる場合が多いよう。
ですのでまずは甘みのある野菜を中心的に食べさせてみて、好きな野菜を見つけることから始めてみましょう。

甘い野菜とは「フルーツトマト」「かぼちゃ」「スイートコーン」などです。
特に最近のフルーツトマトは糖度が高く、本当に野菜と言うよりかフルーツですよね^^



家族で家庭菜園
お父さん、お母さんと一緒に野菜を育てることで野菜嫌いを克服するきっかけになる場合があります。
また家庭菜園で採れた野菜は新鮮ですので、普段スーパーで買う野菜より甘みを強く感じることも多くあります。
プランター栽培なら場所もいらずにご家族で簡単に実践できますよ!



調理を工夫し食べれば褒める
野菜嫌い克服は強制的に無理やり食べさせても根本的な解決はならないよう。
お子さんが興味を持つように調理を工夫し、また無理にでも嫌いな野菜を食べた後は、たくさん褒めてあげるようにしましょう。



有機・無農薬の美味しい野菜に挑戦
私は有機野菜や無農薬野菜を食べる機会が多い方です。
それは安全面に気を遣っているということもありますが、やっぱり味の違いが大きいです。

有機で育てられた野菜はとっても甘くて美味しいので、野菜嫌いのお子さんに挑戦させてみるのも良いと思います。
実際に多くの有機・無農薬野菜宅配サービスの口コミを見ていると有機野菜なら子供も食べるとの書き込みがありますので効果的かもしれません。