らでぃっしゅぼーやの安全基準「RADIX」とは?


らでぃっしゅぼーやは日本で初めて有機・低農薬野菜の宅配サービスを始めた老舗です。

創業から27年以上、安全性を追求し、独自の商品取り扱い基準「RADIX」を設けています。
その基準は生産から包装資材に至るまで徹底されているのだそう!

口コミを見ていると、値段は高くても本当にいい食材を選びたいという方にらでぃっしゅぼーやの食材は人気でした。
多くの人がその基準に満足している証拠ですね。

そんならでぃっしゅぼーや独自の安全基準「RADIX」とは・・?

「RADIX」6つの安全基準

安全でおいしいこと
飼料や農薬・添加物・製造方法などの安全性を厳しくチェック。
安全かつおいしい商品を提供する。

持続可能で環境にやさしいこと
農薬を減らす、容器や包装をリサイクルするなど、できる限り環境に負担のかからない持続可能な生産を目指す。

情報公開されていること
産地や農薬の使用状況など商品の情報を公開する。
また原材料や生産工程など情報がきちんと確認できる商品を扱う。

生産者とのパートナーシップ
よりよい商品を継続的に生産できるよう生産者、会員を含めた3者が互いに満足できる関係を大切にする。

買いやすい価格帯であること
商品の原料や製法、環境負荷の低減にこだわりつつ、継続的に買い続けることができる価格帯を目指す。

たゆまぬ代案提示
伝統野菜の復活や生ごみ循環システムの確立、アレルギー・アトピー対応商品など、よりよい暮らしの実現を目指し商品開発を行う。

まとめ

らでぃっしゅぼーやは創立当初からこのような厳しい独自基準を設け、状況の変化に応じてその都度改定しながら、生産・製造の向上を目指しているのだそう。私たち消費者はもちろん、生産者や環境面も考えたシステムなんですね!

有機・無農薬野菜宅配ランキング


>>お取り寄せ体験写真付きランキングへ<<

新鮮な有機・無農薬野菜をお安く試して見たい方にオススメのランキングです。
私のお取り寄せ体験レビューも掲載しています!
180-Woman02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする